YOME

1203.2007

お茶碗物語。

ヒトメボレ。
最近、ウチにお嫁入りした小鉢。
この絵を眺めていたら食卓で色々な会話が想像出来てしまって・・・。

この器、横に月が出ています。
温かい山の絵。

そして、内側のこの絵は
ほのぼのお日様。
朝日???夕日???

なんて、考えたら楽しくて。

娘は”ゆーがた”と答えていました。
キレイな夕焼けは娘と見たことがあるけど、朝焼けはまだ一緒にみた事がないなあ。

器から、おかずから・・・色んな会話の花がさく
ウチの食卓でありますように。
器も、料理も楽しく選んで準備したいものです。